色彩心理で人生に彩りを

色を使って人生を豊かにしたり楽しむための知識,雑学をお伝えしています。

黄色が好きな人ってどんな心理なの?

f:id:reon5653desu:20170120214924j:plain

 

どうも♪管理人です♪

 

今回は「黄色が好きな人はどんな心理なのか?」について書いていきたいと思います♪

 

黄色が好きな人だったり、周りに黄色好きな人がいる場合参考になる内容だと思うのでぜひご覧になってみてください♪

 

黄色が好きな人の傾向とは?

f:id:reon5653desu:20170120215313j:plain

明るく元気な人が多い

以前こちらの記事にも書きましたが、黄色は明るさ元気さ暖かさ希望幸福喜びといったイメージを与える色といわれています。

 

そのため黄色が好きな人というのは、明るくて元気な人であると言われています。

黄色好きな人で根暗な人は多分いないでしょう。それほど明るいというイメージがピッタリの色です。

 

黄色好きな人というのは明るく好奇心もある方が多くお話も上手。元気いっぱいで場の中心にいる人に黄色好きな方の特徴のようですね。これまた管理人とは正反対の性格です(笑)

 

 

黄色が好きな有名人は?

黄色でパッと思い浮かぶのは俳優の上地雄輔さんではないでしょうか?彼はひまわりが好きですし、曲名にも黄色のもの(ひまわりやたんぽぽなど)が多いイメージがあります。それと彼のライプではファンの方が黄色い格好をするのが定番になっているとのこと。

 

またプライベートの彼のことはわかりませんが、テレビのバラエティ番組などで見せるイメージはまさに黄色そのものと言えるんじゃないでしょうか?

 

明るく元気で好奇心たっぷり。キャラクターもお兄ちゃんぽくて面倒見も良さそうな気がします。それに人望も厚そうですし中心になってアレコレしゃべるのが好きそうです。これまた私とは正反対(^^;

 

ここまで黄色のイメージにぴったり当てはまる人もなかなかいないんじゃないかなぁ?と個人的には思っています。

 

黄色が気になる時ってない?

いつもは黄色なんて興味ないんだけど、時に「なんか今日は黄色が目に付くなぁ。」とか「気になるなぁ」なんて思うこともあるかもしれません。

 

その場合もしかするとあなた自身がいつも以上にエネルギーにあふれて楽しい状態なのかもしれません。少なくともテンション低いという状態ではないと思うので、思いっきりその時を楽しむのも一つの考え方でしょう。

 

まとめ

  • 黄色好きには明るくて元気な人で好奇心旺盛、話もうまい人が多い
  • 黄色が気になるときは楽しい状態なのかもしれない

 

 

参考書籍、サイト

『史上最強カラー図解 色彩心理の全てがわかる本』山脇恵子著 (ナツメ社)

 『人生が豊かになる色彩心理』宮田久美子著 (ナツメ社)

『色づかいで人を見抜くカラー読心術』河野万里子著(こう書房)

上地雄輔 - Wikipedia